読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ三島のうなぎ店選びで消耗しているの?複数店を実食レポした結果は?

こんにちはー!さくです。(そもさんから改名しました。)

 

twitter.com

 

1年ぶりにブログを更新します!

 

今日はアフィリエイターの聖地とも言われたこともある日本のパワースポットの一つである三島について。

ちょうど年末に家族で行ってきたので書いていこうと思います。

f:id:sinktankd:20170101104025j:plain

 (年末の三島大社でお参り↑)

 

かねてからこの地に来たアフィリエイターは三島大社へお参りしてパワーを貰い、報酬を大きく飛躍させると言われている三島の地。

 

f:id:sinktankd:20161231232350j:plain

 

↓(お参りを終えた後)

 

f:id:sinktankd:20161231234925j:plain

(三島のパワーを貰い、飛躍する。※効果には個人差があります。)

 

 

(三島のイメージをマインドマップ化!↓)

f:id:sinktankd:20170102200132p:plain

 

 

今回は特に三島のうなぎのお店の食レポを中心に書いていきたいと思います。

 

f:id:sinktankd:20161229225457j:plain

 

なぜ三島のうなぎのお店の食レポをしようと思ったか?

 

2017年の1月28日に静岡県の三島市で月収1000万超えアフィリエイターのアクセルさん主催の三島作業会があります。

 

(ブロガー、アフィリエイターの方は基本参加OK!ゆるく楽しめます!

作業会は申し込み不要!飛び込み参加も歓迎です!自分も当日雑務してます。)

 

 

(作業会と言っても作業スペースでがっつり作業する人もいたり、談話している人もいたりで結構自由です、しかも何時に来てもOKで参加は無料です。

年代にしても大学生から40代までと結構幅広い感じです。

懇談会、ランチ会に申し込みされた方は時間が決まっています+有料です。)

 

 

懇談会は申し込み多数で締め切りましたが、ランチ会はまだ募集しています。

 https://t.co/N8VTtCea3J

参加したい方は↑の記事の終わりのほうの0128ランチ会申し込みフォームからお申込みください。

 

前回参加した時も全く知らない人がたくさん来ていて、気軽に喋ったりしてて基本結構ゆるい感じでした。)

 

 

でですね、この作業会に遠方から来られる方で初めて三島でうなぎを食べる方もいると思うんですよ。

 

ただ、どのお店に行ったらいいか分からないという人もいると思うので、実際に自分が実食してまとめてみました。

 

 

三島でうなぎを食べたことがある人でも一度は抱くであろう疑問として、一番美味しいお店はどこなのか?

 

 

やっぱり有名店が一番美味しいのか?

 

 

これを解明するために、実際に自分の足で三島に行って色んなお店のうなぎを食べ比べて来ました!

 

 

あと、後編ではあくまでおまけですが、皆さんも知りたいと思われる日本最長の釣り橋と言われる三島スカイウォークのレポもあります。

 

f:id:sinktankd:20161231215747j:plain

 

ではいってみましょー!!

 

時間がない人のためのショートカット↓

・実食して感じた三島のうなぎのお店のランキング

・日本最長の大吊橋、三島スカイウォークを体験

 

1.三島駅着-三島コロッケは三島独自のコロッケなのか?

 

さて、三島駅に着いて駅構内のお店で地元では有名な「三島コロッケ」が売ってました。

 

f:id:sinktankd:20170101071604j:plain

 

一番下のほうにMishima croquette ↓

f:id:sinktankd:20161229222051j:plain

三島クロケット、コケットゥ?(後で調べたんですがフランス語らしい。)

 

自分は三島には何度も足を運んだことがあるのですが、この三島コロッケを今までに一度も食べたことがなく、

 

”「三島コロッケ」って本当に三島ならではの味を持つコロッケなの?”という疑問があったので、来たついでに買って食べてみることに...。

 

 

見た目は普通のコロッケ。でも味とか材料は三島独自の何かが入っているはず。

 

f:id:sinktankd:20161229222329j:plain

 

いただきます!φ(*゚▽゚*)

...。

おお、これは...。

 

f:id:sinktankd:20161229222534j:plain

 

うん、味も中身も単なる普通のコロッケ。

 

...え?

 

そう、”駅構内で売っていた三島コロッケ”は単なる普通のコロッケでした。

 

「三島コロッケってただ単にコロッケに三島という名前をつけただけのものだったのか...。(ノ゚⊿゚)ノ」(この考えは後で見事にくつがえされることになります。)

 

そして改札口を出て、いよいようなぎを食べにいきます!

 

f:id:sinktankd:20161229224009j:plain

 

1店目-すみの坊(本町店)

 

三島駅からの近さ...◎(歩いて5から10分ほど)

最初に行ったお店は三島では有名店の一つのすみの坊(本町店)です。

 

f:id:sinktankd:20161229231144j:plain

 

 駅から歩いて5分ほどのところにある定食屋さん風の入り口のお店が1店目のすみの坊です。

 

このすみの坊というお店の名前は株式会社澄企画という会社がこのお店を作る際にお坊さんに相談したことからついたらしい。(店員のおばちゃん談)

 

ここは三島ではそれなりに有名なお店なので自分としても何度か足を運んだことがありました。お店の雰囲気はやや庶民的で定食屋さんのイメージ。

 

すみの坊ではお重がないので、うな丼を頼みました。

 

f:id:sinktankd:20161229231007j:plain

 

ちなみにこのお店料金はうなぎの枚数で変わってきます。(有名店は大体そう。)

自分が頼んだのはうなぎが2枚の並で3000円でした。その上のランクにうなぎ3枚の上と、4枚の特上があります。

 

とりあえずいただきます!φ(*゚▽゚*)

 

食す!(ノ`□´)ノ

 

「これは普通に美味しい」

 

ここの特徴としては

・タレが若干甘め、うなぎも柔らかくて文句なし。

三島駅から歩いていける距離。

・お昼時でも行列ができるほど混んでいないので入りやすい。

 

特に有名な桜屋などは平日でも普通に列ができるほど混んでいるので、

 

時間がない人やあまり待ちたくない人で、美味しいうなぎを食べたい人にとってはすみの坊はおすすめできます。

 

 

2店目-桜屋

 

三島駅からの近さ...〇(歩いて15分程)

次に来たのは、三島でも一番おいしいと有名な桜屋です。

 

f:id:sinktankd:20161229234436j:plain

 

お昼時に行ったんですが、いつもなら行列ができるくらい混んでいるはずの桜屋が今日は全く混んでいない。

すぐに入れてラッキーでした。

 

最初に頼んだのは白焼き。

 

f:id:sinktankd:20161230000034j:plain

 

これはわさび醤油でいただきます。φ(*゚▽゚*)

 

食す!(ノ`□´)ノ

f:id:sinktankd:20161230000442j:plain

 

うなぎの白焼きはタレなどがかかっているわけではなく、純粋なうなぎを焼いたものなので、正直味はそこまでかなーと思ってました。

 

ですが、食べてみるととてもやわらかくてジューシーで美味しかったです!

この白焼きの特徴はうなぎ本来の味が楽しめるところ。

 

うな重とはまた違ったうなぎの食べ方なので食べたことがない人にはおすすめです!

 

そして白焼きの次に出てきたのが三島で一番美味しいとよく言われるうな重。

自分が頼んだのはうなぎが2枚の3750円の品。

 

f:id:sinktankd:20161230001024j:plain

いただきます!φ(*゚▽゚*)

 

食す!(ノ`□´)ノ

 

できたて、あつあつのうちに食べるのがおすすめ。肉厚でうなぎがとにかく柔らかいです。

タレの味はそこまで強くなくて、うなぎ本来のあじを強調した味になってました。


若干しょうゆ多めの甘さを控えたタレ。
これは文句なしに美味いです!

 

f:id:sinktankd:20161231222012j:plain

 

三島のうなぎのお店でどこに行くか迷ったら桜屋にしておけばまず間違いないと思います。

 

 ただ、大体お昼時は平日でも行列ができている時が多いので、ちょっと時間をずらして行くか、開店と同時に行くなどしたほうが並ばなくていいです。

 

 3店目-高田屋

 

三島駅からの近さ...◎(歩いて5から10分程)

3店目にレポは高田屋です。

ここのお店はすみの坊(本町店)のすぐ隣あたりにあります。

 

f:id:sinktankd:20161231222342j:plain

 

こちらもそこそこ有名店で、よく三島の観光地を紹介するマップなどにうなぎの有名店として掲載されています。

 

こちらではうな重があったので、それを頼みました。

料金的にはうなぎ2枚で2500円で食べられます。

コスパが非常に高いです。

 

f:id:sinktankd:20161231222227j:plain

 

早速、いただきます!φ(*゚▽゚*)

 

食す!(ノ`□´)ノ

 

「うん、それなりにおいしい」


味もそこそこです。個人的にはすみの坊のほうが好きかな。
若干焦げが乗ってるのが気になりました。

この辺は焼き方の問題ですね。

あとは値段が値段だけにしょうがないと思うのですが、うなぎがもうちょっと大きければ良かったかなー。

 

高田屋をまとめると、

・駅から近くて行きやすい。

コスパが非常に良い。(安くてそれなりに美味しい)

・並ばなくても入りやすい。

 

と言ったところでしょうか。

 

では次のお店に行ってみましょう!

 

 4店目-直よし

 

三島駅からの近さ...◎◎(歩いて2,3分程)

 

さて、次は三島駅からとにかく近いお店を適当に選んでみました。

お店の名前は直よしです。

 

レビューがほとんど書いてないのが気がかりでしたが、とりあえず入ってみます。

f:id:sinktankd:20161231224156j:plain

 

中に入ってみると田舎の飲み屋風の店内でした。夕方5時という時間が時間だけに店内にお客さんは自分だけ。

 

このお店に来て思ったのがまずメニューがない。渡してもくれない。

壁のどこにメニューがあるのかも分からない感じ。

もやもやしながらもとりあえずうな重を頼むことに。

 

f:id:sinktankd:20161231224359j:plain

 

出てきたうな重を見るとなんか縮んでる様子。あと若干焦げてないか?

 

 まあ食べてみないと分からないのでとりあえずいただきます!φ(*゚▽゚*)

 

食す!(ノ`□´)ノ

 

(´~`)モグモグ 

んー、ここのお店はノーコメントでお願いします!!

適当にお店選んじゃダメですね。

 

気を取り直して次行きます!

 

 

 5店目-源氏

 

三島駅からの近さ...◎◎◎(歩いて1分程)

さて、次のお店は三島駅の目の前にあるお店、源氏です。

 

f:id:sinktankd:20161231225232j:plain

ここのお店はうなぎ専門店ではなく、定食屋というスタンス。

基本は海鮮系を中心とした定食が多いようです。

 

このお店の特徴は「うなぎコロッケ」があることです。

三島コロッケの中にうなぎを入れたもので、1つ400円の値段で売っています。

 

で、今回はここで2040円のうな丼とうなぎコロッケ1つを頼みました。

 

f:id:sinktankd:20161231225803j:plain

 

ではいただきます!φ(*゚▽゚*)

 

食す!(ノ`□´)ノ

 

「うん、美味しい、これはコスパもいいしよいかも!」

 

タレは正直甘いです。

今までの中では一番甘めかもしれません。

ただ、2040円で普通にこのレベルのうなぎを食べられるのはグッドかも。

 

で、次はうなぎコロッケもいただきます!φ(*゚▽゚*)

 

食す!(ノ`□´)ノ

 

f:id:sinktankd:20161231230324j:plain

 

「これはうまい!」

 

中にうなぎが入ってることもそうなんですが、コロッケ自体が本当に美味しいです。

駅で食べたコロッケとは正直偉い違いで、ジャガイモがすごく甘いんです。

 

これが本当の三島コロッケか。

ちなみにこのうなぎコロッケは持ち帰りもできるので、お土産にしてもOKです。

 

源氏のまとめ

・駅からとにかく近い(真ん前)

コスパ最高

・うなぎコロッケが食べられる(三島コロッケ+うなぎ)

 

 6店目-うな繁

 

三島駅からの近さ...×(車で10から15分程度)

 

さて、次の有名店はうな繁です。

ここは地元の人に美味しいと教わりました。

 

駅からは遠いですが、かなりおすすめと言われたので行ってみることにしました。

 

うな繁は店内が非常に綺麗で広くて団体でも無理なく入れるスペースがありました。

しかも他の店舗にはない駐車場があるので車で来てもOK。

 

さて、このうな繁では、うな重が2900円から食べられるのですが、今回はうなぎが3枚の3500円の特中を頼みました!

 

f:id:sinktankd:20161231233911j:plain

 

味は正直そこまで期待していなかったんですが、とりあえず食べてみることに。

 

いただきます!φ(*゚▽゚*)

 

食す!(ノ`□´)ノ

 

f:id:sinktankd:20161231234116j:plain

 

「なんだと!これは、うまい!うなぎがとにかくふわふわしてる!」

 

ここ食べてみて驚いたんですが、うなぎが本当にふわふわしてました。

例えるなら柔らかい卵焼きを食べている感じです。

 

タレは甘いけど甘すぎず美味しい。これは隠れた名店を見つけた!

地元の人に感謝!

正直自分的には桜屋と比べられるほど好きな味でした。

 

うな繁のまとめ

桜屋と同レベルくらいに美味しい

・駅からは車がないとキツイ

・店内が広くて綺麗

 

さて、ここまでで6店舗行きましたが実はその日行きたかった店で定休日だった「うなよし」というお店も行列ができるくらい美味しいようです。

 

 

次回行った時は是非行ってみたいです。

 

実食して感じた三島のうなぎのお店のランキング

 

1位

桜屋=うな繁

やっぱりここかの桜屋。味は保証できます。三島駅から15分くらい。

うな繁も美味しいです。車必須。

 

2位

すみの坊

三島駅から近い、入りやすい、うまいの3拍子揃ってます。

 

3位

高田屋

三島駅から近い、そこそこ美味しい。

 

4位

源氏

三島駅の真ん前、コスパがいいです。

 

次回行ってみたいお店→うなよし

 

多分ここも行列ができて、うなぎが品切れで店を閉めるくらいなのでかなり美味しいと思うんですよね。

 

といった感じでした。ただ、三島駅からの近さも加味するとやっぱり桜屋が一番美味しいと思います。

やっぱり地元の人達から一番美味しいといわれるだけのことはありました。

 

 番外編

 

ここから番外編です。

 

うなぎたい焼きがすみの坊(三島大社前店)で買える

 

実はすみの坊は三島大社の前にもあるのですが、(三島大社前店)そこでうなぎたい焼きを買うことができます。

 

f:id:sinktankd:20161229235516j:plain

(すみの坊大社前店)

 

大社前店は、下の三島大社の入り口の鳥居の真ん前にあります。

f:id:sinktankd:20170101011821j:plain

 

f:id:sinktankd:20170101010239j:plain

 

このうなぎたい焼きはここでしか売っていないらしく、すみの坊大社前店のオリジナルらしいです。

 

自分も買って食べてみました。

 

このうなぎたい焼きは本物のたい焼きとは違い、うなぎを米で包んだものにうなぎのタレを塗って作るんだそうです。

 

f:id:sinktankd:20170101010511j:plain

 

ちゃんと山椒もついてます。↓

f:id:sinktankd:20170101073307j:plain

 

いただきます!φ(*゚▽゚*)

 

食す!(ノ`□´)ノ

 

中にはうなぎが入っていて、味はうなぎのおにぎりのようなイメージ。

 

f:id:sinktankd:20170101010712j:plain

 

この商品に味を過剰に期待してはいけませんでした。でも普通に美味しいです。お腹が空いた時にどうぞ。

 

うなぎカツ?が食べられるお店大和

 

三島にはうなぎカツというものが食べられるお店があります。

その名も大和。

 

すみの坊から歩いて5分程の距離にある定食屋さんです。

うなぎカツというものが珍しく感じ、今回は実際に行って食べてきました。

 

2500円でうなぎカツが食べられるのですが、注文してみるとうなぎがまるまる一本

あげられたものが出てきました。

 

最初見た印象はとにかくでかいです。正直食べきれるかどうか不安になったほどです。

 

f:id:sinktankd:20170101011202j:plain

 

では、いただきます!φ(*゚▽゚*)

 

食す!(ノ`□´)ノ

 

f:id:sinktankd:20170101011410j:plain

 

「これはイケる、美味しい」

 

衣がサクサクで、中が柔らかいうなぎが入っていて、結構うまかったです。

ちなみにタレは甘いタレで、最初からかかっています。

 

ただ、大きさが結構でかいので、食べるのに時間がかかるので、余裕のある時にあらかじめお腹を空かせてから来ることをおすすめします。

 

 

桜屋に行く途中にある美味しいメロンパンのお店

 

f:id:sinktankd:20170101072614j:plain

桜屋に行く途中になにやら行列ができてるお店が、「美味しいメロンパン」のお店らしい。

正直気になったのでここでも買ってみることにしました。

 

今回買ったのはロイヤルメープル↓

f:id:sinktankd:20170101072827j:plain

 

あと、いちご↓

f:id:sinktankd:20170101072854j:plain

あと普通のメロンパンも買ってみました。

f:id:sinktankd:20170101104644j:plain

 

ではいただきます!φ(*゚▽゚*)

 

食す!(ノ`□´)ノ

 

いちごはそこまでだった。。。あとメロンパンは普通。

でも、ロイヤルメープルが本当に甘くて美味しい!今までにない味。

各々250円。

 

このお店は駅から桜屋に行く途中で、桜屋から2分程度のところにあるので気になる人は行ってみて下さい。

 

 

日本最長の大吊橋、三島スカイウォークを体験

 

さて、うなぎを食べた後に行ったところが三島スカイウォークでした。

 

f:id:sinktankd:20161231215747j:plain

 

ここは日本最長の大吊橋と言われていて、長さは400メートルあります。

 

営業時間:朝9時から17時(天候が悪い日は急きょ休みとなることも)

料金は大人1000円、中高生500円、小学生200円

 

となってます。ベビーカーを引いている人も多く、家族で楽しめるスポットです。

三島駅からは車で20数分くらいの場所にあるので車で行く必要があります。

 

この三島スカイウォークには三島駅からバスが出ています。

 

三島駅の南口の右はじに観光案内所があるんですが、そこで、「みしまるきっぷ」

という大人900円、子供450円で1日乗り放題のバスのチケットを買うことができます。

f:id:sinktankd:20170101080945j:plain

 

みしまるきっぷ↓

f:id:sinktankd:20170101081234j:plain

オレンジの区間が何度でも乗り放題↓

f:id:sinktankd:20170101081241j:plain

 

あと、注意点が2つあって現地に行ってみると分かるのですがバスの発車時刻がわかりづらいです。観光案内所では時刻表ももらえるので、もらったほうがいいです。

 

また、三島駅から出るバスは15分~20分前くらいから列ができているので、特に団体の方は早めに並ばないと乗れなくなる可能性があります。

 

今回はこのみしまるきっぷを利用してスカイウォークまで来ました。

 

では、実際に渡ってみましょう。

 

f:id:sinktankd:20170101074601j:plain

 

吊り橋だけあって、揺れるかなと思ったら最初は全く揺れません。

 

f:id:sinktankd:20170101074720j:plain

 

ただ、途中からそれなりに揺れます。地震で例えるなら震度3から4くらい。

 

さらに橋が揺れてきしむ音がしてさらに恐怖を煽ります。

 

高所恐怖症の人には耐えがたいかも。

 

 

スカイウォークからは富士山も見れます↓

f:id:sinktankd:20170101075749j:plain

 

今回は天気が良かったので綺麗な写真が撮れました↓

f:id:sinktankd:20170101075816j:plain

 

三島市街と駿河湾も一望できます↓

f:id:sinktankd:20170101075839j:plain

 

あと、スカイウォークにはサービスエリアがあって、そこでお土産が売ってたり食べたりすることができます↓

f:id:sinktankd:20170101082718j:plain

f:id:sinktankd:20170101083006j:plain

 

ここでも三島コロッケが売っていたので食べてみることに↓

f:id:sinktankd:20170101083107j:plain

 

いただきます!φ(*゚▽゚*)

 

食す!(ノ`□´)ノ

 

f:id:sinktankd:20170101083504j:plain

 

「これは、かなりうまい!」

なによりじゃがいもが甘いんです。

原材料としてじゃがいもしか使っていないにも関わらずこの味は驚きでした。

 

これが本当の三島コロッケか!

 

 もう駅で食べたコロッケがアレすぎて話になりません。

 

実はこのじゃがいもは箱根の西麓で採れた野菜らしく、土がめちゃくちゃいいらしいです。

 

三島スカイウォークではこの箱根の西麓野菜の直売も行っています。

f:id:sinktankd:20170101084450j:plain

 

 サービスエリアの中では、この箱根西麓野菜と三島コロッケを使ったカレーも食べられます。

f:id:sinktankd:20170101112114j:plain

 

箱根西麓野菜と箱根山麓豚を使った三島ブランドカレー1200円。三島コロッケも入っています↓

f:id:sinktankd:20170101094242j:plain

 

いただきます!φ(*゚▽゚*)

 

食す!(ノ`□´)ノ

 

やっぱりここでも三島コロッケが活躍してくれました!

野菜も箱根山麓豚も美味しい!

 

ちなみにさきほどのみしまるきっぷのバスではスカイウォークの近くの三島フルーツパークにも行けます。

 

今の時期はちょうどいちご狩りをやっています。

f:id:sinktankd:20170101110323j:plain

6月から9月まではメロン狩りをやっていて、メロンが食べ放題らしいです。

 

ここまで色々うなぎのお店を紹介しましたが、作業会のランチ会ではうなぎのお店は行かないので行きたい方は前日入りするなどして食べていかれるか、桜屋だと持ち帰りでお弁当も買えるので、そういう形で食べるのもおすすめです。

 

食レポはここで終了。

 

実はここまでで結構食べたので、恐る恐る体重を計ったら瞬間風速2キロ増えてました!!おおーこわっ!!!

 

いやしかしさすがにうなぎをこれだけ食べると消耗しました。

 

おしまい。

 

追記:三島作業会ではアクセルさんが講師のアフィリエイトの無料セミナーもあります!↓

axcel.hatenadiary.jp

 稼いでいるアフィリエイターの思考を無料で覗けるチャンスです!

普段だとこういう機会はなかなかないですからね!

 

 

アフィロックからの今年の振り返り

こんにちは、そもさんです。
 
年末なので重い腰を上げてブログを書くことにしました。